19歳まいみんの世界を回る旅

まいみんの世界を回る旅

2017年19歳の春、ずっと憧れていた海外オーストラリアに人生初のワーキングホリデーへ!思い立った2週間後にはメルボルンに到着!その後はアジア1周達成、沖縄から東京までヒッチハイクをしたりなどなど...現役女子大生かつ世界初のSNSerとして活躍中!見ないとおしおきだべぇ〜!!!

オーストラリアでお酒を半額以下で買う裏技!

こんにちまいみーん!

 

先日Twitterのフォロワーさんでもありワーホリ仲間のセバスチャンさん(日本人)にお会いしてきました!

 

ワーホリ中はバリスタとして働き、ワーホリ後は日本に帰ってカフェ巡りをしたのち、将来自分のカフェをオープンするそうです!凄い!

 

そんな彼のTwitterアカウントはこちらです!ぜひぜひフォローお願いします↓↓↓

 

さてさて、そんなこんなでワーホリやオーストラリアについて話していると、ある一つの話題に行き着きました。

 

それは...

 

オーストラリアお酒高すぎる問題!

 

ということで今回は、オーストラリアのお酒事情とセバスチャンさんから教えてもらったお酒を半額以下で買う裏技を教えちゃいます!

 

 

f:id:maimi19:20171122205048j:plain

 

 

オーストラリアのお酒事情

 

まずはオーストラリアで

 

「どんなお酒が売っているのか。」

「値段はどのくらいなのか?」

「どこで買えるのか?」

 

などをまとめました!

半額以下で買う方法を知りたい人は目次で「お酒を半額以下で買う裏技」をクリック。

 

お酒が買える大手スーパーと法律

 

オーストラリアでは18歳以上が飲酒可能です。

 

しかし、お酒を買う時やバーに入る時には若く見られる人はID(身分証明書)の提示が求められることがあるので、パスポートを常に持っておくといいでしょう♪

 

お酒が買えるお店の大手は

  • LIQUORLAND(リカーランド)
  • BWS(ビー・ダブリュー・エス)
  • Dan Murphy's(ダン・マーフィーズ)

の3つです。

 

その内、LiqourlandColesグループ

BWSDan Murphy'sWoolworthsグループになります。

 

Dan Murphy'sは他の店舗と違って品揃えが良いけど、店舗自体は少ない!

BWSとLiqourlandは市内ならどこにでもあって、店舗が多いのが特徴。

 

 ColesとWoolworthsのポイントカードを持っている人は、お酒を買うついでにポイントも貯められるので一石二鳥ですね!

 

Colesの記事はこちらから↓↓↓

19workholiday.hatenadiary.com

 

お酒の気になる値段について

 

大手スーパーでのお酒の値段

 

上で紹介した大手酒屋の中はこんな感じです↓↓↓

 

f:id:maimi19:20171122204003j:plain

f:id:maimi19:20171122203924j:plain

 

これらの値段をまとめてみると...

 

安い物は、

 

ワイン(750ml) → 3ドルから

ビール(330ml)→ 4ドルから

スピリッツ → 30ドルから

 

そうなんです!

ワインがめちゃくちゃ安いんです!

 

お店に入っても2/3はワインが占めているような印象です。

ここに文化の違いが見受けられますね!

 

ネットで日本のビールとスピリッツの値段を調べると...

 

350mlのアサヒ缶ビールが約200円

そしてスピリッツは約1000円ほど!

 

ということは...

 

ビールは2倍、

スピリッツは3倍以上の値段。

 

なんです...( ;´Д`)

 

驚くことなかれ。

次は外食でのお酒の値段について紹介します!

 

バーやレストランでのお酒の値段

 

最初に言います。

 

オーストラリアにはほぼ飲み放題がありません!

 

なので飲めば飲むほどお金がかかります汗

 

下の写真はどれもバーで撮ったもの↓↓↓

 

f:id:maimi19:20171122203651j:plain

f:id:maimi19:20171122203604j:plain

 

このようにビールサーバーから直接ビールが注がれるものを

Tap beer」や「On tap」などと言います。

 

日本で言う生ビールのようなものですね!

 

オーストラリアではサイズが細かく分かれていて、

 

Jug(ジャグ)= 1140ml

Pint(ピント)= 570ml

Schooner(スクーナー)= 450ml

Pot(ポット)= 285ml

 

f:id:maimi19:20171123103525j:plain

( http://www.ournakedaustralia.com.au/wp-content/uploads/2013/05/Beer-sizes.jpgから引用)

 

などの計4つの種類があります。

 

値段は店舗によってかなり違うのですが、

Pint beerが約8ドルJugは約25ドルします。

 

値段が高く感じちゃうそこのあなた!

 

Happy Hour(ハッピーアワー)と言って、

お店によって一定の時間だけお酒を安く提供するシステムをやっているところが多いので、調べてみるとお得にビールが飲めるかもしれません!(良く見るのは午後5~6時とか!)

 

ハッピーアワーを調べられるサイトがあったのでぜひ使ってみてください↓↓↓

www.thehappiesthour.com

 

お酒を半額以下で買う裏技

 

さぁ、本題です!

 

私はいつもどれだけお得に買い物出来るか、節約出来るかを頑張って練ってきたのですが、今回セバスチャンさんに教えてもらった方法でビールを安くゲットしたので皆さんにも早速その方法を教えちゃいます

 

まず必要なのはレシート!

 

f:id:maimi19:20171122203828j:plain

 

ColesかWoolworthsで一品でもお買い物をしたら、

必ずレシートをとっておいてください!

 

私はいつもレシートをいらないのボタンを押していたのでこの裏技に気づかなかった...

 

レシートをもらったら、下のほうに注目!

 

f:id:maimi19:20171122204148j:plain

今回私はColesでお買い物したレシートを使いました!

 

この「Liquorland」と書いてあるところを見てください。

 

f:id:maimi19:20171122204230j:plain

 

Wine $12, Beer 6pk $12, Cider 6pk $10

 

と書いてあって、その下にどのワイン・ビールが安くなるかが記載されています!

これがお酒が半額以下になる裏技!

 

これを解説すると、

 

「Beer 6pk」というのは「6本入り」という意味。

「Cider」というのは「サイダー」と読みますが、こっちではアルコール入りのれっきとしたお酒の一つです。林檎や洋ナシなどの味があるので女性に人気です。

 

Colesでお買い物をしたらLiquorlandで使える割引券が、

Woolworthsでお買い物をしたらBWSで使える割引券がついてきます。

 

そして私がこのレシートについてきた割引券で買ったのがこちらのビール!

 

じゃん!

f:id:maimi19:20171122204046j:plain

(6本入りでしたが、もう2本しかないのは察してください笑)

 

店員さんによるとめっちゃ美味しくて良いビールだよ!とのこと。

飲んでみると本当に美味しかったです!

 

Tropical Aleと書いてあるだけあって、フルーティーな味が楽しめました♪

 

元の値段を見なかったので、購入後にネットで調べてみると

なんと元値25ドル!半額以下の12ドルで買えました!

 

お会計の時にあのレシートを提示するだけでお酒が安くなるなんて!

次からはレシートなしでお酒が買えないですね笑

 

レシートの一番下に有効期限が書いてあるので、そこだけ注意すればOKです!

 

何週間に一度、割引対象になる商品や値段も変わるようなのでこまめにチェックしておくといいかもしれません♪

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか!?

 

私は現在ゴールドコーストにいますが、シドニーやメルボルンなどの都市でも出来ちゃう裏技なのでぜひ試してみてください♪

 

参考になったら嬉しいです!

 

以上!まいみんでした!!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

 

為になったと思ったら、ぜひポチっとお願いします!↓↓↓

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村