19歳まいみんの世界を回る旅

まいみんの世界を回る旅

2017年19歳の春、ずっと憧れていた海外オーストラリアに人生初のワーキングホリデーへ!思い立った2週間後にはメルボルンに到着!その後はアジア1周達成、沖縄から東京までヒッチハイクをしたりなどなど...現役女子大生かつ世界初のSNSerとして活躍中!見ないとおしおきだべぇ〜!!!

ワーホリで一ヶ月以上仕事が見つからなかった時に私がしたこと3つ

こんにちまいみーん

 

どうもどうもどうも!

まいみんでございます!(イモト風)

 

本日はワーホリについての記事!

じゃんじゃん書いていこうと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

ではHere We Go!

f:id:maimi19:20171212142013j:plain

 

 

仕事の見つかりやすさについて

 

まず、今回はオーストラリアでの仕事の見つかりやすさについて説明します。

 

私が働いたことがあるのはメルボルンとゴールドコーストなので、この2つの州を比べてみます!!

 

メルボルン

 

個人的な意見ですがメルボルンでは仕事が見つかりやすかったように感じます。

 

理由は...

 

  • 都心部はもちろん、サバーブ(市外の街)も栄えていて働く場所が多い
  • 日本食レストランが沢山ある
  • アジア系が多いので白人が働くような場所でもアジア系が働ける

 

などなど、

日本人が働きやすそうなところが多いのが決めてです。

 

メルボルンでの仕事の見つけ方や私がどんな仕事をしたかは

こちらを参考にしてみてください!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

19workholiday.hatenadiary.com

 

ゴールドコースト

 

私が1ヶ月以上仕事が見つからなかったのは、

 

ゴールドコーストに来てからなんです。

 

私がゴールドコーストに来たのは10月中旬、

ハロウィーン前で仕事が見つかりにくかったのも原因の1つ!

 

もう1つの理由はクリスマスから新年にかけての忙しい時期に備えるためにスタッフを募集するのが11月からということ。

 

仕事を探すのはタイミングも重要ということですね!

 

ではそんな私がどうやってゴールドコーストで仕事を見つけたのか!?

その方法を全て書いていきます!

 

仕事を見つけた方法

 

ここからはゴールドコーストで私が仕事を見つけた方法を書いていきますが、オーストラリアのどの州でも使える方法なので皆さんもぜひ試してみてください!

 

① resumeを配りまくる

 

そうです!履歴書を配りまくるんです!

 

街を歩いて少しでも気になった場所は「スタッフ募集の紙が貼られていなくても」自分からお店に入ってresumeを私に行きましょう!

 

resumeは、

  • ちゃんと自分の連絡先が合っているか
  • スペルミス・文法ミスがないか
  • 最近した仕事順になっているか

などをチェックしてみてくださいね。

 

自分でチェックするのに自信がない人は、現地でできた友達や、スペルチェッカーをウェブで探して直してもらうのがオススメです。

 

Officeworkや図書館などでプリント出来るので、10〜15枚ほどプリントしたら街に繰り出してresumeを配りまくりましょう!

 

② オンラインで申し込む

 

直接レジメを渡すだけでなく、オンラインでもレジメを送ってみましょう!

 

ユニクロやカジノなどの大手は直接レジメをもらう形式をとらずに、

 

全てオンラインからの申し込みです。

 

その場合は、

直接公式ホームページの"career"というカテゴリーから応募するか、indeedやSEEKなどの仕事探しウェブサイトから応募してみましょう。

 

あとは、

GumtreeやFacebook、日本人が運営しているウェブサイトなどでも応募が出来るのでリンクを貼っておきます!

 

Facebookでは「(州の名前)jobs」などのタイトル名のグループがあるので、それに参加してみると様々な情報が出てくるので検索してみてください♪

 

SEEKのウェブサイトはこちら↓

SEEK - Australia's no. 1 jobs, employment, career and recruitment site

 

Indeedのウェブサイトはこちら↓

Jobs in Australia (with Salaries) | Indeed.com

 

Gumtreeのウェブサイトはこちら↓

Free Local Classifieds Ads from all over Australia - Gumtree

 

日豪プレスのウェブサイトはこちら↓

オーストラリア生活情報サイト NICHIGO PRESS | 日豪プレスが運営するオーストラリア生活の総合情報サイト | オーストラリア生活情報サイト NICHIGO PRESS | 日豪プレスが運営するオーストラリア生活の総合情報サイト

 

③ ブッキング用メールにresumeを送る

 

これは私がとった最後の手段、かつ、私が仕事を見つけた方法です。

 

ウェブサイトによってはcareerのカテゴリーが無いところもあります。

 

でも絶対にそこで働きたい!と思ったらresumeを送る手段は、

 

  1. 直接お店に行ってresumeを出す
  2. ブッキング用のメールアドレスにreumeを送る

 

この2つだけになります。

 

お店側も本当は人手が欲しいけど、ウェブにも載せていないし、広告も出していない。というところが結構多いのでこれはチャンスです!

 

送るメールはすなわちカバーレター。

文章もresumeと同じようにミスがないようにしましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか!?

 

ぜひこの記事を参考にして、自分のやりたい仕事を見つけてみて下さいね!

 

以上!まいみんでした!!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました!!

 

ポチっとお願いします!↓↓↓

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ゴールドコースト情報へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(オーストラリア)へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村